読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『七つの大罪』ぼちぼち感想

漫画『七つの大罪』(著:鈴木央)の感想と考察。だいたい的外れ。ネタバレ基本。

感想

【感想】『七つの大罪』第166話 そこに芽吹くもの

週刊少年マガジン 2016年16号[2016年3月16日発売] [雑誌] 第166話 そこに芽吹くもの 一度は倒れた土人形[ドロールゴーレム]は、何事もなかったかのように起き上がった。その前に、巨人の少女を背に庇う態で立ちふさがっている巨大な熊人形。上にはキングが…

【感想】『七つの大罪』第165話 ちぐはぐラバーズ

週刊少年マガジン 2016年15号[2016年3月9日発売] [雑誌] 第165話 ちぐはぐラバーズ 時間は少し遡る。円舞台[リング]の上で顔を合わせ「ディアンヌ!!!」と叫んだキングは、「キ… キミも ボクのこと知ってるの?」と戸惑うディアンヌから、対戦者となる人…

【感想】『七つの大罪』第164話 譲らぬ者共

週刊少年マガジン 2016年14号[2016年3月2日発売] [雑誌] 第164話 譲らぬ者共 「勝負あった」大岩に立つドロールが判じた。面布の下からじっと円舞台[リング]を視上げ、勝者の名を読み取る。「名は………エリザベス …エレイン」◆なんですと!?ドロールは闘級…

【感想】『七つの大罪』第163話 王女と聖女

週刊少年マガジン 2016年13号[2016年2月24日発売] [雑誌] 第163話 王女と聖女 天上の円舞台[リングに戸惑い、不安そうに見廻すエレインとエリザベス。 グロキシニアの声が響いた。「大喧嘩[だいけんか]祭りのルールその1」「あらゆる武器・魔力の使用お…

【感想】『七つの大罪』第162話 運命の共闘者は誰だ!?

週刊少年マガジン 2016年12号[2016年2月17日発売] [雑誌] 第162話 運命の共闘者は誰だ!? どうしても納得できない。そんな顔で詰問するキング。「グロキシニア様… あなたは三千年前 魔神の王の手によって討たれたと聞きました」「そのあなたが……妖精界と妖…

【感想】『七つの大罪』第161話 伝承の者共

週刊少年マガジン 2016年12号[2016年2月17日発売] [雑誌] 第161話 伝承の者共 壁の穴を潜り、悠々とゴールに到着したメリオダスたち。這いずってやっと潜れたディアンヌは「せまい~~」と顔をしかめ、ホークは「む? いい花の香りがするな…」と鼻を動かした…

【感想】『七つの大罪』第160話 ゴー!! ブレイクスルー

週刊少年マガジン 2016年11号[2016年2月10日発売] [雑誌] 第160話 ゴー!! ブレイクスルー メリオダスは訊ねた。「ところで バン… エレインとエスカノールと はぐれたのは いつだ?」「エレインは ほんの一時間前 エスカノールは昨日だったか♪」◆え!? じ…

【感想】『七つの大罪』第159話 言葉はいらない

週刊少年マガジン 2016年10号[2016年2月3日発売] [雑誌] 第159話 言葉はいらない メリオダスによるアースクローラーの黒焦げ焼き。一口齧っただけで、彼らはそれを廃棄した。◆※後でスタッフが美味しく頂きました 「げほっ… おえっ…」苦しそうに咳き込んで、…

【感想】『七つの大罪』第158話 狂宴の勇者たち

週刊少年マガジン 2016年9号[2016年1月27日発売] [雑誌] 第158話 狂宴の勇者たち 迷路のあちこちで爆発のように土煙が上がり、轟音が響いていた。何頭もの怪物[アースクローラー]が人々を襲っているのだ。土中から現れた巨大な顎[あぎと]に噛み砕かれ、…

【感想】『七つの大罪』第157話 乱れ舞い踊る挑戦者たち

週刊少年マガジン 2016年8号[2016年1月20日発売] [雑誌] 第157話 乱れ舞い踊る挑戦者たち 「メッ…」「メリオダス様がいっぱい!!?」茂みから歩み出てきた十人近いメリオダスを前に、戸惑うエリザベスとホーク。 「オレたちの森を返せ…」<メリオダス>が言…

【感想】『七つの大罪』第156話 迷宮探索競技

週刊少年マガジン 2016年7号[2016年1月13日発売] [雑誌] 第156話 迷宮探索競技 「ディアンヌ…!! 無事でよかった!! みんな とても心配していたのよ!?」白銀の前髪で右目を隠した綺麗な女の子は、嬉しそうに話しかけてきた。 いかにも親しげな笑顔を向け…

【感想】『七つの大罪』第155話 死の罠の迷宮

週刊少年マガジン 2016年6号[2016年1月6日発売] [雑誌] 第155話 死の罠の迷宮 バイゼル大喧嘩祭りへ向かうマトローナ。のんびりした様子で前を歩くディアンヌに、嫌な予感がするから引き返せと勧めるが、彼女は笑って意に介さない。「…そんなの引き返す理由…

【感想】『七つの大罪』第154話 悪魔は微笑む

週刊少年マガジン 2016年4・5号[2015年12月22日発売] [雑誌] 第154話 悪魔は微笑む ゼルドンの研究棟入口は賑やかだった。「なあっ みんなでバイゼルに行こーぜ!! いい男だっているかも! な!? デルドレー!」子供のようなアーデンに「しょうがないわね …

【感想】『七つの大罪』第153話 戦慄の告白

週刊少年マガジン 2016年2・3号[2015年12月9日発売] [雑誌] 第153話 戦慄の告白 荒野に不思議な塔が建っている。縦半分が崖に埋もれているように見えるが、その崖…塔より高く盛り上がった台地は、よくよく見るに密に絡み合って繁茂した木々である。その太い…

【感想】『七つの大罪』第152話 燭光にさそわれて

週刊少年マガジン 2016年1号[2015年12月2日発売] [雑誌] 第152話 燭光にさそわれて あくる日もザルパ一家は仲睦まじかった。座る継母[マトローナ]の肩に立つ長男・ゾルが、弓矢で見事に飛ぶ鳥を射落とす。「よくやったゾル!! うまいぞ!!」と手放しで褒…

【感想】『七つの大罪』第151話 舞台がボクらを待っている

週刊少年マガジン 2015年52号[2015年11月25日発売] [雑誌] 第151話 舞台がボクらを待っている 踊るディアンヌ。「こ~~…」軸足が地面を抉る勢いで回り、「っんなカンジ!?」ドンッ、と瓦礫を撒き散らしながら踏み込んで停止、ビシッとポーズを決める。マト…

【感想】『七つの大罪』第150話 太陽の主

週刊少年マガジン 2015年51号[2015年11月18日発売] [雑誌] 第150話 太陽の主 瓦礫と化した<麗しき暴食>亭。魔神ガランは逃げだそうとした姿のまま、あと一歩で店から出ること叶わず石化している。 「これが<十戒>の戒禁[かいごん]とやらの呪いですか……

【感想】『七つの大罪』第149話 ガランの魔力

週刊少年マガジン 2015年50号[2015年11月11日発売] [雑誌] 第149話 ガランの魔力 己が<七つの大罪><傲慢の罪[ライオン・シン]>だと名乗りをあげたエスカノール。しかしガランもメラスキュラも意に介した様子はなく、酔いの回った顔で へらへら笑ってい…

【感想】『七つの大罪』第148話 ガラン・ゲーム

週刊少年マガジン 2015年49号[2015年11月4日発売] [雑誌] 第148話 ガラン・ゲーム 日は完全に暮れ、丸い月が昇っている。山の断崖半ばにある段のような空間。そこにひっそりと口を開く洞窟の奥に、これまたひっそりと、酒場<麗しき暴食>亭は開業していた。…

【感想】『七つの大罪』第147話 死の猛追

週刊少年マガジン 2015年48号[2015年10月28日発売] [雑誌] 第147話 死の猛追 時間は少しだけ遡る。粉々にした盗賊都市レイブンズの瓦礫の中を歩くガラン。「ん?」と足を止めて己の手を見つめ、ギリッと握りしめた。「力が戻ったーーーーーーーーーーぞいっ…

【感想】『七つの大罪』第146話 さらば愛しき盗賊

週刊少年マガジン 2015年47号[2015年10月21日発売] [雑誌] 第146話 さらば愛しき盗賊 鋭い歯に噛まれた魂。バンの名を絶叫するエレインの視線の先で、ガランはガツガツと咀嚼し、溢れる汁を啜り、ゴキュンと呑み込んだ。◆ガランにモグモグされてる魂から汁み…

【感想】『七つの大罪』第145話 美しき魂

週刊少年マガジン 2015年46号[2015年10月14日発売] [雑誌] 第145話 美しき魂 互いの武器で激しく打ち合うバンとガラン。周囲の大地は衝撃で抉れ土煙が舞う。相変わらず、優位にあるのはバンだ。 エレインを庇って身を伏せつつ「いいぞバン!!」とジェリコが…

【感想】『七つの大罪』第144話 その男<強欲>につき

週刊少年マガジン 2015年46号[2015年10月14日発売] [雑誌] 第144話 その男<強欲>につき 「<十戒>だか なんだか知らねーが…」「俺の女を苦しめた罪だ」「…殺す♫」口を歪めて凄んだバンは、左手をス…と横に伸ばした。離れた切り株に立てかけられていた背負…

【感想】『七つの大罪』第143話 聖女の叫び

週刊少年マガジン 2015年45号[2015年10月7日発売] [雑誌] 第143話 聖女の叫び 盗賊都市レイブンズの外れ。町を見下ろす丘の上で、口づけを交わすバンとエレイン。◆長身のバンは背筋を伸ばしたまま、小柄なエレインが宙に浮いて高さを合わせ、互いに腕は使わ…

【感想】『七つの大罪』第142話 愛の在り処

週刊少年マガジン 2015年44号[2015年9月30日発売] [雑誌] 第142話 愛の在り処 場面は妖精王の森。警戒の声で鳴き交わす鳥群れを、上部の開けた妖精王の大樹の洞[うろ]、その天辺近い枝から見上げているゲラード。「この言い知れぬ胸騒ぎは なんだ?」「ゲ…

【感想】『七つの大罪』第141話 父親と息子

週刊少年マガジン 2015年43号[2015年9月23日発売] [雑誌] 第141話 父親と息子 椅子代わりの背負い袋[ナップザック]からベッド端に腰かけ直し、バンは老父との再会を喜んでいた。「……なんで獣人だったこと…黙ってたんだよ?」とバンに問われて「…恐れていた…

【感想】『七つの大罪』第140話 盗賊と少年

週刊少年マガジン 2015年42号[2015年9月16日発売] [雑誌] 第140話 盗賊と少年 ベッドの脇に並んで座り、バンとジェリコは老いた狐男[ウェアフォックス]の話を聞いていた。(バンは背負い袋[ナップザック]、ジェリコは行儀悪くサイドテーブルを、それぞれ…

【感想】『七つの大罪』第139話 昔の話を聞かせて

週刊少年マガジン 2015年41号[2015年9月9日発売] [雑誌] 第139話 昔の話を聞かせて 第118話にて キングが妖精王の森でアルビオンを倒した、その少し後の場面からスタート。 アルビオンに真っ二つにされた「妖精王の大樹」が、切断面から互いに枝を伸ばして絡…

【感想】『七つの大罪』第138話 闇との戦い

週刊少年マガジン 2015年40号[2015年9月2日発売] [雑誌] 第138話 闇との戦い フラウドリンが訪れた辺境の町の名はフェルゼンといった。鉱山を擁し、冶金[やきん]が盛んで、特に甲冑の質の高さで知られている。 「覚えてるだろう? ここへは三年前に来たこ…

【感想】『七つの大罪』第137話 僕と君の間に

週刊少年マガジン 2015年39号[2015年8月26日発売] [雑誌] 第137話 僕と君の間に 和やかにドルイドの聖地を後にするメリオダス一行。「ジェンナ ザネリ 世話になったな!」「今度はのんびり遊びに来い バンも連れてな」と、笑顔のジェンナ。「おう」と、メリ…

【感想】『七つの大罪』第136話 散開する恐怖

週刊少年マガジン 2015年38号[2015年8月19日発売] [雑誌] 第136話 散開する恐怖 メリオダスが逃げ去った直後、土煙さえ消えていないエジンバラ。血まみれの半身を起こして地を拳で叩き「よくも この儂に屈辱を」とガランが怒り猛っている。「今すぐ奴を捜せ…

【感想】『七つの大罪』第135話 ほんの挨拶

週刊少年マガジン 2015年36・37号[2015年8月5日発売] [雑誌] 第135話 ほんの挨拶 魔神の力を取り戻したメリオダスは、俯いて低く笑い始めた。「くっくっくっ… これだ…!!」「我が”力” たしかに返してもらったぞ…!!」 「……っ」息を呑んで冷や汗をかき、僅…

【感想】『七つの大罪』第134話 もう団長ではない君へ

週刊少年マガジン 2015年35号[2015年7月29日発売] [雑誌] 第134話 もう団長ではない君へ 空を飛びながら縦横無尽にトネリコ棒を操るキングと、その全てを己のトネリコ棒で受けるメリオダス。キングの棒を強く弾き返したが、それは顔色一つ変えぬ彼の眼前でビ…

【感想】『七つの大罪』第133話 あせりと不安

週刊少年マガジン 2015年34号[2015年7月22日発売] [雑誌] 第133話 あせりと不安 今日、鍛錬を始めたばかり。なのにもう闘級を変化させ始めたギルサンダーとハウザーを、マーリンは興味深げに見つめている。 ハウザーは教科書的な構えを用い、更に、武器の切…

【感想】『七つの大罪』第132話 僕たちに欠けたもの

週刊少年マガジン 2015年33号[2015年7月15日発売] [雑誌] 第132話 僕たちに欠けたもの ジェンナの治癒術により、目を覚ますハウザーとギルサンダー。ダメージが大きかったのか、グリアモールの目覚めは遅れている。修練窟は、気絶(ゲームオーバー)すると自…

【感想】『七つの大罪』第131話 愛する者との約束

週刊少年マガジン 2015年32号[2015年7月8日発売] [雑誌] 第131話 愛する者との約束 試練を続けてくれとメリオダスに頼まれ、ザネリはためらっていた。これ以上続ければ本当に精神が崩壊して死ぬかもしれないと。しかし彼の決意は変わらない。「………この試練を…

【感想】『七つの大罪』第130話 やさしく貫くその痛み

週刊少年マガジン 2015年31号[2015年7月1日発売] [雑誌] 第130話 やさしく貫くその痛み 時間を少し遡らせ、ドルイドの聖地でメリオダスの力を取り戻すとマーリンが宣言した、第128話ラスト直後の場面からスタート。 マーリンは10年前の<大罪>離散時にメリ…

【感想】『七つの大罪』第129話 ドルイドの聖地

週刊少年マガジン 2015年30号[2015年6月24日発売] [雑誌] 第129話 ドルイドの聖地 巨岩の林立する荒野…ドルイドの聖地は森の際にある。いつもと違って半分だけ地面に潜ったホークママの背から降り立つ一行。ホークママが半身しか潜っていないので、まるで小…

【感想】七つの大罪ゲームブック 迷いの森の冒険

『七つの大罪 ゲームブック 迷いの森の冒険』の感想をちょろっと。 (第128話感想にくっつけて書いてたものを、長くなったので分割しました。でも、独立項目にするほど実のあるコト言ってないです。はは。) 集中力と忍耐が致命的に欠如している私には、ゲー…

【感想】『七つの大罪』第128話 その存在 傍若無人

週刊少年マガジン 2015年29号[2015年6月17日発売] [雑誌] 第128話 その存在 傍若無人 メリオダスは<豚の帽子>亭から出て、ホークママの鼻先にいた。何故か一旦停止を命じてママを止める。キングがしびれを切らしたようにママの鼻先に浮かび上がってきて「…

【感想】『七つの大罪』第127話 絶望との再会

週刊少年マガジン 2015年28号[2015年6月10日発売] [雑誌] 第127話 絶望との再会 北のメガドーザを目指し、どんどこどんと疾走するホークママ。彼女の背の<豚の帽子>亭内で「待ってて ディアンヌ…必ず見つけるから!!」と眉を下げて窓の外を見やるエリザベ…

【感想】『七つの大罪』外伝 少女は叶わぬ夢を見る《後編》

週刊少年マガジン 2015年27号[2015年6月3日発売] [雑誌] 外伝 少女は叶わぬ夢を見る《後編》 翌日、ディアンヌは少し腫らした顔でふてくされたまま、マトローナに連れられて傭兵の仕事に出た 平原で待っていたのはリオネス王国の聖騎士ギャノンと、彼の率い…

【感想】『七つの大罪』外伝 少女は叶わぬ夢を見る《前編》

週刊少年マガジン 2015年26号[2015年5月27日発売] [雑誌] 外伝 少女は叶わぬ夢を見る《前編》 本編から16年前、ブリタニアの平原。(リオネスとは違う王国の)騎士たちと、侵入者である蛮族たちの戦いを、丘の上から三人の巨人族が見下ろしていた。彼らは地…

【感想】『七つの大罪』第126話 記憶が目指す場所

週刊少年マガジン 2015年25号[2015年5月20日発売] [雑誌] 第126話 記憶が目指す場所 「キミは…誰?」と、不思議そうに見上げるディアンヌ。キングだと訴えると「キング…って あのキング?」と認識はしたものの、吹き出しておかしそうに笑いだす。「あはっ! …

【感想】『七つの大罪』第125話 打倒<十戒>!!

週刊少年マガジン 2015年24号[2015年5月13日発売] [雑誌] 第125話 打倒<十戒>!! 16年前の回想からスタート。ダナフォール滅亡の日、雨に濡れて立ちつくすメリオダスは、死に逝くリズを看取っている。「リズ… 俺は… 結局お前を守ってやれなかった」涙の懺…

【感想】『七つの大罪』第124話 友情がもたらしたもの

週刊少年マガジン 2015年23号[2015年5月1日発売] [雑誌] 第124話 友情がもたらしたもの 馬を大穴の縁に繋ぎ、底へ降りて行くドレファスとヘンドリクセン。なんと、命綱など一切使わず、真っ暗な大穴の垂直の壁を躊躇なく滑り降りて行きました。ふつう死ぬ。…

【感想】『七つの大罪』第123話 償いの聖騎士長

週刊少年マガジン 2015年21・22号[2015年4月22日発売] [雑誌] 第123話 償いの聖騎士長 メリオダスに倒されたはずのヘンドリクセンが何事もなかったかのように現れ、聖騎士長然として指示を下した!ほんの数日前に目前で父を無残に殺されたグリアモールは「父…

【感想】『七つの大罪』第122話 魔神族の進攻

週刊少年マガジン 2015年20号 [2015年4月15日発売] [雑誌] 第122話 魔神族の進攻 エジンバラで暇を持て余している<十戒>。3000年前のブリタニアの地には魔力が豊潤に溢れており、五種族の争い(聖戦)は元々それを巡って始まったものだったのに今は枯渇し…

【感想】『七つの大罪』第121話 予測不能

週刊少年マガジン 2015年19号 [2015年4月8日発売] [雑誌] 第121話 予測不能 マーリンの背後を取ったガラン。「お前さんのような小賢しい魔術師が1番嫌いなんじゃよ 儂は」と軽く左手(効き手じゃない方)を振るう。スレイダーが割り込んで「威圧[オーバーパ…

【感想】『七つの大罪』第120話 圧倒的暴力

週刊少年マガジン 2015年18号 [2015年4月1日発売] [雑誌] 第120話 圧倒的暴力 魔神王に仕える精鋭<十戒>の一人・魔神ガランが、72歩のホップ・ステップ・ジャーンプでキャメロットに襲来ガランは仲間には気の好い爺さんだが、年寄りの割に血気盛んで戦い好…