読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『七つの大罪』ぼちぼち感想

漫画『七つの大罪』(著:鈴木央)の感想と考察。だいたい的外れ。ネタバレ基本。

感想・小説版

【感想】小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶

小説 七つの大罪 ―外伝― 七色の追憶 (KCデラックス) 作: 松田朱夏/鈴木央 『小説 七つの大罪 ―外伝― 昔日の王都 七つの願い』『小説 七つの大罪 ―外伝― 彼らが残した七つの傷跡』に続く、松田版 外伝小説の三巻目です。この作者さんの小説シリーズは、これで…

【感想】小説 七つの大罪 ―外伝― 彼らが残した七つの傷跡

小説 七つの大罪 ―外伝― 彼らが残した七つの傷跡 (KCデラックス 児童図書第一出版) 『小説 七つの大罪 ―外伝― 昔日の王都 七つの願い 』に続く外伝小説の二巻目。 本編開始の8年前、<大罪>が王都を追われて2年後の夏を舞台にした、わんぱく三人組と三王女…