『七つの大罪』ぼちぼち感想

漫画『七つの大罪』(著:鈴木央)の感想と考察。だいたい的外れ。ネタバレ基本。

感想

【感想】『七つの大罪』第265話 暴走する愛

週刊少年マガジン 2018年 23号[2018年5月9日発売] [雑誌] 第265話 暴走する愛 草原を風が渡っていく。それにつれて、草の上を濃霧のように滑っていく雲。その向こうに霞む幾棟かの塔城。空気の薄い空を鳥たちが飛んでいく。 「どうしたの一人で?」鈴のよう…

【感想】『七つの大罪』第264話 歪み捻れ壊れる男

週刊少年マガジン 2018年 21・22号[2018年4月25日発売] [雑誌] 第264話 歪み捻[ねじ]れ壊れる男 『僕らの“エンリルの天罰”は魔神族[おまえたち]をも再生不可能な分子レベルにまで分解する』『消滅をもって マエルを殺した罪を贖[あがな]うがいい』閉じ…

【感想】『七つの大罪』第263話 闇 爆ぜる

週刊少年マガジン 2018年 20号[2018年4月18日発売] [雑誌] 第263話 闇 爆[は]ぜる 「人間の体を奪ってまで三千年前の仇討ちとは 女神族も ねちこいよなァ」「そろって すました顔しながら…」空中に浮かび、闇の翼を広げた背に二人分の視線を浴びながら、エ…

【感想】『七つの大罪』第262話 闇に歪む者

週刊少年マガジン 2018年 19号[2018年4月11日発売] [雑誌] 第262話 闇に歪む者 フラフラと土煙の中から歩み出てくる魔神の少女。ざわめく聖騎士たちが目を見開くなか、戸惑ったようにエリザベスが問いかけた。「デリエリ……………」「あなたなの………?」 よろめき…

【感想】『七つの大罪』第261話 迷子の猫

週刊少年マガジン 2018年 18号[2018年4月4日発売] [雑誌] 第261話 迷子の猫 引き千切り掴み出されて なお脈打っていた心臓を、エスタロッサは容赦なく握り潰した。 エスタロッサの指の間からボタボタと滴り落ちる血。彼に首を掴まれ、胸を貫かれて硬直したモ…

【感想】『七つの大罪』第260話 キミに伝えたいこと

週刊少年マガジン 2018年 17号[2018年3月28日発売] [雑誌] 第260話 キミに伝えたいこと 人間の村に、近くを行く魔神の進軍の轟きが低く響く。 「ゼルドリスに戒禁を返す? …本気なのかデリエリ…」納屋の中でモンスピートとデリエリの話し合いは続いていた。 …

【感想】『七つの大罪』第259話 戦渦のブリタニア

週刊少年マガジン 2018年 16号[2018年3月20日発売] [雑誌] 第259話 戦渦のブリタニア 魔神軍へ突撃していく掃討部隊。 空に浮かぶ強襲部隊にも魔神たちは迫る。焦って剣に手を掛けたギルサンダー以外は、目前まで至ったそれを悠々と眺めていた。 「さて…」「…

【感想】『七つの大罪』第258話 聖戦開始

週刊少年マガジン 2018年 15号[2018年3月14日発売] [雑誌] 第258話 聖戦開始 「エスタロッサは まだ戻ってくる気配がねえ…」続々と飛び立っていく魔神軍。その騒ぎをよそに、キャメロット城内ではメリオダスがゼルドリス相手に口を開いていた。 「…時間が惜…

【感想】『七つの大罪』第257話 出撃の時

週刊少年マガジン 2018年 14号[2018年3月7日発売] [雑誌] 第257話 出撃の時 光ある世界は、徐々に閉じて行きつつあった。 「やめろアーサー… 剣を放すんだ!!! 姉々[ねえねえ]…早く傷を癒してくれ!!!」覗き込み、必死に叫んでいるマーリンの顔が見え…

【感想】『七つの大罪』第256話 貫く聖剣

週刊少年マガジン 2018年 13号[2018年2月28日発売] [雑誌] 第256話 貫く聖剣 「…聖剣エクスカリバー」「歴代の 人間の英雄たちが魂を宿した剣…」「そして それに選ばれたのがアーサー…!!」「…その話が本当なら すげえぜ!!」 興奮して喋る豚を抱っこした…

【感想】『七つの大罪』第255話 希望の子

週刊少年マガジン 2018年 12号[2018年2月21日発売] [雑誌] 第255話 希望の子 「マーリン本気!?」「先に一人でアーサー王を救出に行く!?」ディアンヌの声が響いた。巨人サイズに戻った彼女は、<豚の帽子>亭の傍らから、二階の庭園バルコニーに集う仲間…

【感想】『七つの大罪』第254話 絶望のキャメロット

週刊少年マガジン 2018年 11号[2018年2月14日発売] [雑誌] 第254話 絶望のキャメロット 早朝のキャメロット城に黒い翼が舞い降りた。 「お帰りなさいませ ゼルドリス様!!」翼を消して謁見の間に歩み入った彼を、真っ先にキューザックが出迎える。 「すまん…

【感想】『七つの大罪』第253話 失われし恩寵

週刊少年マガジン 2018年 10号[2018年2月7日発売] [雑誌] 第253話 失われし恩寵 夜が明けた。小鳥の鳴き交わすなか、朝日に照らされる山々と城下の町並みを、エリザベスは自室の窓から眺めている。「待ってて… メリオダス」切なげに呟いた彼女は、昨日までと…

【感想】『七つの大罪』第252話 宿怨

週刊少年マガジン 2018年 9号[2018年1月31日発売] [雑誌] 第252話 宿怨[しゅくえん] 「…父上は覚えてる? 幼かった私が この木に登った時のこと…」深夜のリオネス城。その庭に、一本の高い木が生えている。「ああ… あの時は心底 肝を冷やしたものだ…」「ベ…

【感想】『七つの大罪』第251話 聖戦協定

週刊少年マガジン 2018年 8号[2018年1月24日発売] [雑誌] 第251話 聖戦協定 「こ… 国王陛下!! 一大事です!!」深夜のリオネス城に、時ならぬ急の声が響いた。 「どうした!? また魔神族の襲撃か!?」夜着のまま、バルトラ王が自室から飛び出してくる。 …

【感想】『七つの大罪』第250話 構図

週刊少年マガジン 2018年 7号[2018年1月17日発売] [雑誌] 第250話 構図 攪拌された雲海が、遠雷のように低く唸りをあげている。中心に目を抱いて渦巻く雲の絨毯を見上げて、ホークママの鼻先のキングたちは困惑していた。「この巨大な魔力の爆発はなんだ…!…

【感想】『七つの大罪』第249話 取引

週刊少年マガジン 2018年 6号[2018年1月10日発売] [雑誌] 第249話 取引 「マ… マーリンが魔神王と最高神の祝福を受けし娘!?」唖然と叫ぶディアンヌ。 「王女様と団長とは まるで正反対だ」と、エスカノールが声を震わせた。二人は魔神王と最高神に呪われて…

【感想】『七つの大罪』第248話 ボクたちの選択

週刊少年マガジン 2018年 4・5号[2017年12月27日発売] [雑誌] 第248話 ボクたちの選択 キャメロット城前の広場、城下を見下ろす高台で、キューザックは石の手すりに右手を置いている。「なんたる不覚…!!!」「なんたる失態…!!!」押し付けた掌に力を込め…

【感想】『七つの大罪』第247話 回収

週刊少年マガジン 2018年 2・3号[2017年12月13日発売] [雑誌] 第247話 回収 両腕を広げたメリオダスは、更に闇の重圧を増していった。 「ぬああ…」「く…ぐ!!」うつ伏せに床に押し付けられたエスタロッサもゼルドリスも、もはや指一本動かせず、うめくこと…

【感想】『七つの大罪』第246話 邂逅

週刊少年マガジン 2018年 2・3号[2017年12月13日発売] [雑誌] 第246話 邂逅 「お願い…メリオダス 今からでも引き返して」「<七つの大罪>のみんなが… ホークちゃんが心配してるわ!」夜空を飛ぶメリオダスの腕の中でエリザベスが訴えている。 その後方を少…

【感想】『七つの大罪』第245話 聖者の行進

週刊少年マガジン 2018年 1号[2017年12月6日発売] [雑誌] 第245話 聖者の行進 マーガレットの器に宿るリュドシエルは語った。 「三千年前[かつて]の聖戦時――」「均衡を保っていたはずの戦局が 突如大きく傾き 女神族は苦渋の決断をせざるを得なくなった」…

【感想】『七つの大罪』第244話 選ばれし王女

週刊少年マガジン 2017年51号[2017年11月22日発売] [雑誌] 第244話 選ばれし王女 ブリタニアの荒野。一見して美しい風景の片隅には、さほど古くない人骨が折り重なっている。 「“羅貫[らかん]”!!!」ドレファスが、突き出した剣から貫通の魔力を撃ち放っ…

【感想】『七つの大罪』第243話 そして彼は旅に出る

週刊少年マガジン 2017年50号[2017年11月15日発売] [雑誌] 第243話 そして彼は旅に出る 「<七つの大罪>は今日限りで解散!?」唖然としてディアンヌは繰り返した。キングが右腕を握って問いかける。「団長… キミは自分で何を言ってるのか わかってるのかい…

【感想】『七つの大罪』第242話 <七つの大罪>終結

週刊少年マガジン 2017年49号[2017年11月8日発売] [雑誌] 第242話 <七つの大罪>終結 声が聞こえる。「…して」「…リン しっかり」「マーリン………!」マーリンは目を開けた。「姉[ねえ]…々[ねえ]………?」「目が覚めたのね!」幼い姿の彼女は、ニコ…と微笑…

【感想】『七つの大罪』第241話 受け継がれる魂

週刊少年マガジン 2017年48号[2017年11月1日発売] [雑誌] 第241話 受け継がれる魂 「<十戒>ドロール!!! グロキシニアか!!!」「答えろ!!! なぜ!!! <七つの大罪>を助けたのじゃ!!?」ホークママの背に<大罪>たちを降ろし、こちらに構えを…

【感想】『七つの大罪』第240話 未来への礎

週刊少年マガジン 2017年47号[2017年10月25日発売] [雑誌] 第240話 未来への礎[いしずえ] それはもう、200年前のことだ。マーガレットの白い花が咲いていた あの場所を夜明けに去った、あの日のこと。 昨夜まで人間の村だった地には、日が高くなっても炎と…

【感想】『七つの大罪』第239話 団長へ

週刊少年マガジン 2017年46号[2017年10月18日発売] [雑誌] 第239話 団長へ 豹紋のクマは解[ほど]け消えた。低く地響きが残るなか、老魔術士は土煙に沈んでいる。 「メリオダス坊ちゃんが お主らの運命の仲間?」ホークがプリッと脱糞して変身[トランスポ…

【感想】『七つの大罪』第238話 生まれた隙

週刊少年マガジン 2017年45号[2017年10月11日発売] [雑誌] 第238話 生まれた隙 荒野は流星雨に穿たれ、抉れた大地にホークママが前のめりに倒れている。頭上の<豚の帽子>亭は奇跡的に壊れていない。 その上空、星の散らばる夜空には光の大弓[ハーリット]…

【感想】『七つの大罪』第237話 おしゃぶりの鬼

週刊少年マガジン 2017年44号[2017年10月4日発売] [雑誌] 第237話 おしゃぶりの鬼 灰色や橙色の魔神が警備するキャメロット城内を、ゼルドリスと、彼に従うキューザックが歩いている。 <七つの大罪>とやらと手合わせしてみたかったと残念がる男に、チャン…

【感想】『七つの大罪』第236話 絶望ランデブー

週刊少年マガジン 2017年43号[2017年9月27日発売] [雑誌] 第236話 絶望ランデブー 「「魔神軍のために老兵[われら]が尽力せねばならん」…」「じゃと…?」ブスッとむくれていた魔導士[チャンドラー]は、大杖を持つ手をビシィッと剣士[キューザック]の顔…