読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『七つの大罪』ぼちぼち感想

漫画『七つの大罪』(著:鈴木央)の感想と考察。だいたい的外れ。ネタバレ基本。

元ネタ

【元ネタ】キング、オスロー、ヘルブラム、ゲラード【4/4】

ヘルブラムの元ネタ?と、ゲラードの名前について。 最後に、伝承上の「妖精王ハーレクイン」と 煉獄のこと。

【元ネタ】キング、オスロー、ヘルブラム、ゲラード【3/4】

オスローの元ネタの他、キングの体臭である金木犀や、霊槍シャスティフォルの元ネタについて解説します。

【元ネタ】キング、オスロー、ヘルブラム、ゲラード【2/4】

『ユオン・ド・ボルドー』を中心にした、中世説話上の妖精王オベロンの紹介。キングとの関連性。

【元ネタ】キング、オスロー、ヘルブラム、ゲラード【1/4】

キングの元ネタの一つ「妖精王オベロン」を、その前身「妖精王アルベリッヒ」から解説。

【元ネタ】バン、エレイン

※『七つの大罪』の主要キャラや事物に散見できる、アーサー王伝説などの古典や伝承が元ネタ? と思われるもののメモ。 バンとエレイン ⇒ベンウィックのバン王と、王妃エレイン アーサー王の元に集う騎士のうち、最も知られた一人は「湖の騎士ランスロット」…

【元ネタ】ディアンヌ、マトローナ

※『七つの大罪』の主要キャラや事物に散見できる、アーサー王伝説などの古典や伝承が元ネタ? と思われるもののメモ。 ディアンヌ ⇒妖精の女王ティターニア ディアンヌの元ネタは、シェイクスピアの『夏の夜の夢』に出る「妖精王オベロンの妃、妖精の女王テ…

【元ネタ】メリオダス、エリザベス、ホーク

※『七つの大罪』の主要キャラや事物に散見できる、アーサー王伝説などの古典や伝承が元ネタ? と思われるもののメモ。 メリオダスとエリザベス⇒悲恋のカップル、リオネス王メリオダスと王妃エリザベス 悲恋物語『トリスタン(トリストラム)とイゾルデ(イズ…